ITak’sバスフィッシングロード

下手の横好きによるブラックバス釣り

4月30日 富士見池

この数年恒例となった、この時期の富士見池釣行。

一応、連休中の、外食、温泉をセットにした妻とのお出かけイベント。

無難に管釣り、AM勝負。

妻にとっては桧原湖釣行に向けた”慣らし”も兼ねてます。

 

約2時間かけて到着すると、車が2台、2名のみしかいない。超ラッキー。

有給とって平日にしたのが良かった。

 

開始後、妻が早々にキャッチ。岸際1m以内、3.5"カットテール ノーシンカー。

同様に私も攻めていくもノー感じが続く。そうこうしている内に、妻に2尾目がヒット。魚をキャッチしたくないのか、遠くからヘルプ要請がかかる。。。

話を聞くと岸際ぎりを攻めている様で、2尾目の前にアタリが数回あった模様。

私もアシ際スポット狙いに変える。

すると、

4”カットテール、ノーシンカー。

同様な場所を攻めていくと、再度アタリ、合わせたがラインブレイク。。。

5lbでアシ際を攻めすぎたか。。。気を取り直して、攻めていくと、

100均センコーもどき、ノーシンカー。

ついでにタックルも。

ロッドは昨年新調したメジャクラの初代デイズ、1軍補欠。悪くはない。

そのまま、続けていくと、、、

3匹目。これで余裕がでたので、ベイトでヘビーノーシンカーへ変更。

すると、アタリが、食わせてから合わせ、が、根がかり。。。

再度、気を取り直して、続けるていくと、、、

ゲーリーファットクロー改 ノーシンカー(ヘビーネイルシンカー付)。

ベイトで釣ったの久しぶりかも。純粋に嬉しい。。。

ついでにタックルも。

リールはスコーピオン1000、1軍。古いけど重宝してる1品。

この間、妻も3尾目。なんと自分でキャッチ!。かなりの進歩。感謝。

3尾目の前に、あたりは複数回あった模様。飽きないで続けられた訳だ。。。

これにて終了。

まあ、楽しめました。

とにかく空いていて良かった。。。